イベント情報・お知らせ

令和4年度 宮城県きき酒選手権大会 開催のご案内

いつも宮城の純米酒を応援いただきありがとうございます。

さて、宮城県酒造組合は、3年ぶりに「宮城県きき酒選手権大会」を開催することになりました。
(7月29日(金)~30日(土):宮城県酒造会館)(5回開催:いずれか1回のみ参加可)

現在、新型コロナウイルスへの新規感染者数が落ち着いている状況ですが、感染防止対策のため、出場者を例年の半数以下に抑えて開催いたします。

今大会で優勝、準優勝された方は全国大会(東京10月開催予定)へご出場いただきます。
過去、宮城県代表は全国大会において、平成26年に個人優勝、平成27年には団体で準優勝、平成30年は女性2人の代表者が団体優勝と輝かしい実績があります。
あなたも「きき酒日本一」を目指してみませんか?
ぜひご参加をお待ちしています。

 

全国大会の写真              (全国大会より)


      (例年の宮城県予選の様子 : 本年は着席で行います)

■開催日時(いずれか1回のみ参加できます)

令和4年7月29日(金)
 1回目 18:00~
 2回目 20:00~

令和4年7月30日(土)
 3回目 11:00~
 4回目 14:00~
 5回目 16:00~

※ 今年は、5回に分けて開催し、全回終了後、参加者全体の中から成績上位者を選出します。(今年は各回の成績上位者を集めた県大会は開催いたしません)一回勝負となりますので、問題も例年より難しくなります。皆様の奮闘を期待します。
※ 全国大会(東京)は令和4年10月後半の金曜日の予定です。

■会 場  宮城県酒造会館 仙台市青葉区上杉2-3-1
(地下鉄北四番丁駅 北1番出口より徒歩1分)
■内 容  宮城県産酒10種類をきき酒し、識別能力を競う競技です。(銘柄当てではありません)
本年度は着席形式で実施します。
■募集人数/50人(10名×5回 各回抽選となります)
(参加者以外の方は、当日会場に入場できません)
※過去数年の成績優秀者の方にはシード出場をお願いする場合があります。 

■参加資格/20歳以上 宮城県在住のお酒の好きな方
(ただし、酒類の製造業・販売業従事者は参加できません)

■賞金、賞品等
 優勝者  賞金50,000円 宮城の純米酒24本(720ml)
 準優勝者 賞金30,000円 宮城の純米酒10本(720ml)
 第3位  賞金20,000円 宮城の純米酒5本(720ml)
 第4位  宮城の純米酒3本(720ml)
 第5位  宮城の純米酒2本(720ml)

※全員に参加賞を準備しております。
※後日、表彰式を予定しております。

■申込先/宮城県酒造組合
     〒980-0011 仙台市青葉区上杉2-3-1 
     FAX 022-222-3133 / 電話 022-222-3131
■申込締切/7月1日必着(お申込、参加はお一人様1回限りとなります)
 ※申込締切後、抽選とさせていただきます

 ※第2希望は、希望される回に空きがあった場合に再度抽選を行います。
 ※申込み受付後、受付確認をメールなどでお知らせいたします。
■抽選結果のご案内
 お申込の方に全員に7月4日以降に、抽選の結果をハガキでご連絡いたします。
 7月11日までにハガキが届かない場合は、お手数でも事務局までご連絡ください。

■申込方法/下記の申込フォームに必要事項を入力してお申し込み下さい。

※メールから申し込まれる場合は、このページ最後の必要事項をコピー、入力の上info@miyagisake.jp  まで送信して下さい。 

※申込フォーム、メール以外でお申し込みの方は、下記リンクから申込書をダウンロードし郵送またはFAXにてお申込み下さい。 2022 きき酒 案内チラシ(pdf)(ダウンロードはこちら)

■申込フォーム

会員番号
氏名 必須
ふりがな 必須
性別 必須
郵便番号 必須
住所 必須
住所(建物名等)
電話番号 必須
その他電話番号
※上記以外の電話番号をお持ちの場合
FAX番号
生年月日 必須 (西暦)
メール 必須
日程第1希望 必須
日程第2希望 必須
質問事項など

サポーターズ倶楽部会員に登録するとメールで各種イベント案内をお届けします。会費は無料です。

会員登録を希望しますか?

————

■きき酒申込 必要事項(メール申込用)

※メールから申し込まれる場合は、必要事項をコピー、入力の上 info@miyagisake.jp  まで送信して下さい。 
お名前:
性別:
ご住所:
サポーターズ倶楽部会員番号:
電話番号:
FAX:
生年月日:

メールアドレス:
第一希望の回:
第二希望の回: